未分類

あいつ今何してる|山勢拓弥(やませ・たくや)の経歴とプロフ【2020/7/1】



2020年7月1日(水)に放送された「あいつ今何してる?」では、

福岡の進学校・私立明治学園高校で、教師が「現代の坂本龍馬」と呼んだ天才卒業生が8年後、異国の地で“バナナキング”と呼ばれる人物に!

龍馬のような抜群の統率力で、高1でサッカー部主将・監督・コーチ・選手と1人4役をこなしていたという彼は今?

現在はカンボジアを拠点に、数々のメディアにも取り上げられるスゴい人に!

現在26歳となり、“バナナキング”と呼ばる男は一体何者なのか?

という内容で、バナナペーパーデザイナーの『山勢拓弥』さんを紹介します。

今回は「あいつ今何してる?」に登場する、現代の坂本龍馬でバナナキング『山勢拓弥』さんの

  • プロフィール
  • 経歴
  • 活動状況

についてご紹介します!

あいつ今何してる|バナナキングは誰?山勢拓弥(やませ・たくや)の経歴とプロフ【2020/7/1】

 

この投稿をInstagramで見る

 

NFC KUMAE(@nfc.kumae)がシェアした投稿

 

氏名山勢拓弥
読みやませ・たくや
生年月日1993年8月9日
年齢26歳 ※2020年7月現在
血液型A型
出身東京都→福岡育ち
学歴明治学園高校・60回生(福岡県)
獨協大学国際教養学部中退(埼玉県草加市)
カンボジア・パニャサストラ大学
所属一般社団法人クマエ代表

山勢拓弥:経歴

山勢さんはこれまでの活動が評価され、

ビジネス誌『Forbes』にて、日本を代表するビジョンや才能の持ち主、30歳未満の30人を選出する「30 UNDER 30 JAPAN 2019」に選出。

ソーシャルアントレプレナー部門を受賞しています。

Twitter

これまでに多数のメディアにも取り上げられ、2018年には情熱大陸にも出演しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

情熱大陸 公式アカウント(@jounetsu_tairiku)がシェアした投稿

そんな順風満帆に思える山勢さん、日本での生活は閉塞感に満ちていました。

中高は男女交際禁止という厳しい校則で大学受験を控えた高校3年の時、後輩とトラブルを起こし進学先の推薦を取消になった過去があります。

その後、何とか入った大学も中退し、縁もゆかりもなかったカンボジアの社会問題に7年に渡り取り組んできました。

閉塞感のある日々に自由をもたらしたカンボジア、山勢さんを突き動かす動機を活動状況とともにご紹介します。

【あいつ今何してる?】山勢拓弥:活動状況

カンボジアのコムルー村で近所の子供たちと遊んだり、日本人ボランティアスタッフと交流していた山勢さん。

カンボジアの美しい自然に自由な空気と青春を感じる日々を送り、日本での閉塞感を忘れさせてくれたと言います。

そんな中、現地の人々から「ゴミの集まる場所がある」という話を耳にします。

あたり一面に広がるゴミの山を目の当たりに、生ゴミのひどい異臭などカンボジアとは思えない風景に目を奪わました。

そこで山勢さんは

カンボジアで暮らし、自由で楽しいこの国のゴミ山問題を解決したい。

そう決意し、大学1年生のときに中退。

中途半端に関わりたくないという思いから、親や周囲からの強い反対を押し切り、現在に至ります。

山勢拓弥:日本語学校

山勢さんはもう1つ、ゴミ山を訪れた際に驚いたことがありました。

それは、危険を冒しながら働く子どもたちが

  • 観光ガイド
  • 医者
  • ゴミ拾い

以外の職業を知らないことに衝撃を受けます。

この出来事がキッカケとなり、2013年にカンボジアのシェムリアップにボランティア活動として日本語学校を設立。

Twitter

子どもたちにとって憧れの職業「観光ガイド」になるには、英語と日本語が出来ればなれる可能性が高くなると考え、無料で日本語を教えています。

Twitter

これまでに、15名の子どもたちが学び日本語検定3級に合格!

専門学校へ進み、観光ガイドや日本企業への就職を目指し頑張っています。

山勢拓弥:バナナペーパー『Ashi』🍌

本格的に雇用問題の解決に取り組むため、2015年5月に『一般社団法人Kumae』を設立しました。

そんな中、カンボジア在住の日本人から、アフリカのルワンダで「バナナペーパー」を作っている方を紹介されます。

バナナペーパーは、バナナの茎からできたオーガニックペーパーで、バナナの茎を削いで蒸したあと糊付けして作ります。

柔らかい紙の質感があるものの、耐水性があり破れにくいのが特長。

優しい手触りで和紙のような風合いがあります。

そして1年後、防水性を兼ね備えたバナナペーパーが完成。

子どもたちの親が安定した収入得るられるようにと、世界初の水にぬれても破れない「バナナペーパー」として、製造用の工房も建設しました。

Twitter

山勢さんは『Ashi(亜紙)』というブランド名で展開しており、現在はシェムリアップ市内に3店舗展開しオンラインストアも開設。

公式サイト『Ashi』オンラインストアはコチラ

商品のバリエーションはポーチやPCケースに、

 

この投稿をInstagramで見る

 

伝えるカンボジア(@kumae_hirano47th)がシェアした投稿

トートバッグなど、幅広いジャンルのバナナペーパー商品を展開しています。

かわいらしい柄や素朴な素材感で、海外からやってくる観光客にも人気です😌

 

この投稿をInstagramで見る

 

rie(@kanhanamam)がシェアした投稿

現在は12人の現地スタッフを雇い、バナナペーパーを使った商品を製作販売。

ゴミ山以外の労働者を増やす目的で始めたバナナペーパー事業は、比較的安定した収入を得ることが出来てるとのこと✨

山勢さんが取り組んできた、雇用問題や教育問題は確実に成果を上げています!

まとめ

今回は、2020年7月1日(水)放送の「あいつ今何してる?」に登場した、バナナキング『山勢拓弥』さんをご紹介しました!

山勢拓弥さんの今後の目標は

日本人大学生のインターンの受け入れや、日本人向けのツアーに力を入れていきたい。

現地の人に迷惑を掛けず、これからもカンボジアで少しでも意味のあることを行いたい。

とのこと。

山勢さんの活動は必ず現地の人を幸せにし、商品を手にとった人も幸せな気分にさせてくれること間違いなしです!

それでは、最後までご覧いただき有難うございました!

あいつ今何してる?|元タカラジェンヌ『梓晴輝(あずさ・はるき)』日本一はダリア【2020/7/1】『あいつ今何してる?』で、日本一の元タカラジェンヌ(元宝塚・雪組男役)は誰?梓晴輝(あずさ・はるき)のプロフィール・経歴、日本一「ダリアジェンヌ」について紹介。2020年7月1日放送。...
error: Content is protected !!